FC2ブログ

日次レビューの書き方、蓄積のやりかた

日次レビュー

日記と日次レビューというのは、わたしの中での言葉のイメージとしては、なんとなく目的が違う。

日記は、その日あったことや考えたことをつらつらと書いていくという。

日次レビューは、テンプレートの項目がきまっていて、それを埋めていくようなイメージ。項目があらかじめ決まっていたほうが、その日の思い出すのによいきっかけとなる。

どうやって日次レビューをおこなうか

そう、真っ白なキャンバスのようなエディタに書くより、項目がすでに記入されたフォーマットに書いていくほうが、その日のいろんなことを思い出せる感じがする。

自分なりにフォーマットを決めて、それに書いていく。今日のあったこと、今日考えたこと、自分の健康、家族の健康、家族と話したこと、自分がこうなりたいと思っている目標について今日はどうだったか、自分が取り組んでいる特定の分野(たとえば「育児」など)について今日はどうだったか、仕事のこと、本日の気づきや課題、明日の予定、世の中の動き、リラックス、など。

長く書こうとせずに、とりあえず各項目ひとことずつでも埋めていくつもりでやる。長くなってしまうなら、それはそれでよい。

日次レビューをどうやって蓄積するか

これがけっこう、難しい。気軽に書けて、後で読みやすい、というのがいい。

基本的には、日次レビューは書くことそのもので自分を振り返るのが目的なので、後から何度も読むわけではないというのがわたしの考え。でも、もしかしたら後でざざっとみたいんじゃないかと。

あと、後で絶対読まないと思って書くより、もしかしたら読むかもしれないと思って書いたほうが、書く気にもなるんじゃないかというところだ。

だから、たとえばカレンダーアプリの一日ごとのメモ欄に書いていくという手もあるわけだが、それだと、後で読みにくいから、読まなくなってしまいそうだ。1日ずつクリックしなければいけないからだ。せめて、1ヶ月分、一つのファイルにまとめたいなと。そうすれば、3ヶ月前にどんなこと考えていたかなと、2017年1月の日次レビューを読んでみよう、という感じで、そのファイルを一つ開けば、1月に書いたものがすべて読めるという状態にしたい。

後で読むとき、読みやすいようなフォーマットで書きたい。でも手間はかけたくない。さあどうしよう。いろいろ試行錯誤して、落ち着いた方法は次の通り。

Markdownを活用する

読みやすいフォーマットというのはやはり、ウェブ記事のようなフォーマットなのである。項目名は本文よりちょっと大きい文字のほうがいい。

ウェブ記事のようなフォーマットを、手軽に書けるというツールが、今話題(⁉︎)の、Markdown。

#の数だけで見出しの大きさをあらわせる。行を開けるだけでひとかたまりの文をあらわせる。*の記号だけで、水平線の挿入、文字の強調、リスト形式、などをあらわせる。しかもどんなエディタでも書ける。後でツールで変換すればいい。

Markdownについて詳しくは、

日本markdownユーザー会

ちなみに今、まさにこの記事もMarkdown で書いている。快適快適。あとでhtmlに一発変換できるのでね。ほとんどタグ打ちせずに書けるんです。

日次レビューをどうやってMarkdownに

具体例はこんな感じ。

---

## 2017/04/12
### 今日あったこと
今日はジョニーに街でばったり会った。

### 今日考えたこと
昨日課長にもっとこういう風に言えばよかった。

### 自分の健康
少々寝不足だ。

### 家族の健康
ワイフは頭痛だ。

### 育児
一緒にお絵描きができた。

### 仕事のこと
今日は上出来だ。

### 本日の気づき
Markdownってすばらしい。

### 明日の予定
明日は出張だ。

### 世の中の動き
こんな事件が報道されていた。

### リラックス
ランチのカツ丼はうまかった。

という感じで書くと、下のように表示されます。


2017/04/12

今日あったこと

今日はジョニーに街でばったり会った。

今日考えたこと

昨日課長にあんな風に言ってしまったが、もっとこういう風に言えばよかった。

自分の健康

少々寝不足だ。

家族の健康

ワイフは頭痛だ。

育児

一緒にお絵描きができた。

仕事のこと

今日は上出来だ。

本日の気づき

Markdownってすばらしい。

明日の予定

明日は出張だ。

世の中の動き

こんな事件が報道されていた。

リラックス

ランチのカツ丼はうまかった。


ほら、読みやすいでしょう。

蓄積する方法

simplenote と evernote を活用する。

  1. まず、適当なエディタに、上記の要領で自分で組んだフォーマットを貼り付ける。
  2. そこに日次レビューを書き込む。
  3. それをsimplenoteに貼り付ける。
  4. 1ヶ月間、simplenoteの同じノートに貼り付けていく。(たとえば2017年4月用ノートに毎日コピペを足していく感じ)
  5. 月が変わるとき、simplenoteのそのノートのMarkdownプレビューを表示する。
  6. そのプレビュー画面をすべて選択してコピーする。
  7. evernoteで新しいノートを作ってそこに貼り付ける。

これで、たとえば「2017年4月に書いた日次レビューが全て見れるページ」ができあがります。

Markdown プレビューの読みやすい状態のままevernoteに貼り付けることができるので、後でとても読みやすい日次レビューになります。

まとめ

  • 日次レビューは、フォーマットを作ると書きやすい。
  • 日次レビューは、Markdownを使うと書きやすい。
  • 日次レビューは、1ヶ月分ためてから一発変換でevernoteに蓄積すると後で読みやすい。

日次レビューで毎日自分を振り返って、お互い、日々成長しましょう!

プロフィール

painterfc2

Author:painterfc2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR