FC2ブログ

日曜日早朝都内桜名所ひとりツアー



  桜が満開。空は晴れ。もうバイクで、行くしかない。と、4月5日に、朝7時半に家を出発。

日曜日の朝は、とってもすいていて走っていて気分がいい。30分もかからずに、皇居に到着。皇居を1周。

皇居の周りは桜だらけなのかとおもったら、そうでもなかった。でも一部に、たくさんあって、みごたえがあった。人もたくさんきていた。

千鳥ヶ淵から、一枚。みんな同じところに、何人も横にずらっとならんで写真をとっていたので、僕もそこに入って撮影。

そのあとすぐ近くの、靖国神社に行ってみた。

靖国神社といえば、東京の桜の開花宣言をする標準となる木がある。

信号を曲がって神社の方にはいってみたら、警官が数人、数メートルごとに立ってた。そして僕がバイクで入っていった瞬間、みんながこちらをじっとみた!

なんだかギョっとした。別に不審者と思われたわけではないんだろうだけど、数人の警官にいっせいにみられると、心穏やかではいられなくなる。



バイクに乗ったまま、境内をのぞいてみた。確かに桜がたくさんあって、きれいだった。

細くてまっすぐの木がいっぱいで、まあきれいなんだけど、僕の求めているようなダイナミックな桜はないなあと思った。

中に入って歩いていけばあるのかもしれないけど、今日はまあとりあえずいいやと思って、すぐに靖国神社を後にした。

靖国神社の横を走っている道の桜並木が見事だったので、1枚撮影。



そこからちょこちょこっと走ると、明治神宮外苑にいくことができる。

そこも、桜の名所といわれている。

しかし、道から見える場所にはあまり咲いていなかった。中にはいっていけばきっときれいなんだろうな。でも時間がないので、今日は、道に咲いている桜だけ1枚撮影して、すぐに、隣の新宿御苑を見に行ってみた。

新宿御苑も、外から見えるところに桜はあまりない。で、新宿御苑は、9時からしか空いていないらしく、入り口に行列ができていた。

なんだか、外から見てばっかだけど、仕方ない。時間なかったんだから。またゆっくり行きたいなあと思う程度にしよう。





そのあとすぐに明治通りに入り、渋谷駅前も通って、さらに走る。

そのあたりの道の桜並木。ソメイヨシノではないんだけど、しだれざくらかな。とてもきれいだったので撮影。

といっても、この写真では、あまり伝わらないなあ。明るさが足りない。まあ、ケータイのカメラだから仕方ないね。本当はもっともっときれいだったのです。



渋谷橋を右折、恵比寿駅をとおり、山手通りに左折してすぐ、バイクを止めて。

目黒川沿いを少し歩いてみることにした。

おーー さすがは、有名な、目黒川。きれいだ。







目黒川を15分くらい、堪能してから、こう思った。

「やはり、木のダイナミックさにおいて、砧公園にかなう桜はなかなかないんだな!」と。

目黒川もたしかにきれいな桜なんだけど、木が細い。

ぶっとくて、枝がたくさん出ていて、ボリュームたっぷりの桜を見たくて、やはり、最後に砧公園に寄ることにした。

道がわからないので適当に走り出したらすぐにR246を見つけて、これならいける!と。

246号を走りながら、ふと、牛丼が食べたくなった。その30秒後に、吉野屋を発見!なんてナイスタイミングなんだ。もちろん入って、並と味噌汁を食べつつ、撮った写真をながめたりしていた。

そして少し走って、砧公園に到着し、桜エリアへ、そしてやっぱり、砧公園すごい!と思った。



















というわけで、約2時間半かけて、70キロほど走り抜いた。

あっという間だったけど、一日のはじめに、楽しいひとときだった。たまにはこういうのもいいね。

いなかにいけばすごい桜がいっぱいあるだろうけど、都内だったら、砧公園ほどの桜はなかなかないんじゃないかなあ。わからないけど。来年にでもまた、リサーチしてみようかな。



 
スポンサーサイト



プロフィール

painterfc2

Author:painterfc2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR